2022年 ツームストーン杯結果速報

この時期にしては、暑さも落ち着いた感の本日8月7日日曜日、
毎年恒例のツームストーン杯が35名の参加選手により開催されました。
いつもの月例競技とはまた違った雰囲気の中で開催されるこの競技会、
今年は、自分の持ちハンデを13残してホールアウトした永井富公男選手が
更に4番ホールの残り130ヤードまでプレイを進行し、優勝しました。
準優勝は、2番ホールアウトまで進んだ三浦敏彰選手、
第3位は、1番ホールアウトまで進んだ山崎仁久選手でした。
以下12位までの結果は以下の通りです。

2022年08月07日(日)