新型ウイルス拡散防止のためオゾン発生器を導入しました

この度の新型コロナウイルス感染症により、影響を受けられました皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。
また、被患されている方々につきましては、一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
当倶楽部におきましては、感染リスクを最大限小さくしたいという思いで
今回「オゾン発生器」を導入いたしました。
クラブハウス内が無人の夜間には、業務用高濃度オゾン発生器で空間除菌を行い、
お客様がいらっしゃる日中は低濃度のオゾン発生器で空間除菌とそれから造り出されるオゾン水で
手が触れる部分の徹底除菌を実施しています。
これで安全とは言い切れないのかも知れませんが、これ以上の感染拡大をいかに防ぐか、
「やれることは、なんでもやる」これが一企業として果たすべき社会的責任ということを
従業員一同、肝に銘じて精進してまいりますので、今後とも当倶楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

2020年04月23日(木)